ワークショップ

ワークショップ

eatreat.の茶やをオープンしている三茶のコワーキングスペース「三茶WORK」では、メンバーが呼びたい人を呼んでトークするイベントを定期的に開催。vol.3の今回は、eatreat.小林静香が企画し、上梓された『いのちは のちの いのちへ』が話題の医師・稲葉俊郎先生と、スリランカで統合医療の施設を計画中の伊藤修司さんとともに「これからの場づくり」についてお話しします。
暮らしをゼロから見直す人が世界的に増えた2020年、これからの時代に「人のいのちが生き生きといきる」場とはどのようなところか、イメージしながら視聴者も一緒にその場にどんな風に参加するかを話する予定。わたしもモデレーターとして登壇します。
またとない機会ですので、ぜひふるってご参加ください。
▼開催概要▼
・日時 :10/13 (火) 19:00-20:30
・場所 :zoom開催
・参加費:1,000円
・お申込み:Peatixページよりお申し込みください。

▼登壇者▼ ※敬称略
📣稲葉俊郎(いなば・としろう)
医師、医学博士。1979年熊本生まれ。
軽井沢病院総合診療科医長、信州大学社会基盤研究所特任准教授、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、東北芸術工科大学客員教授を兼任(山形ビエンナーレ2020 芸術監督 就任)
単著『いのちを呼びさますもの』(2017年)、『いのちは のちの いのちへ』(2020年)(いずれもアノニマ・スタジオ)など。
https://www.toshiroinaba.com/
📣伊藤修司(いとう・しゅうじ)
Tagiru. 代表。自身のもつ難病「多発性硬化症」を、スリランカのアーユルヴェーダ施設滞在で大きく改善させた経験をきっかけに起業。現在、スリランカに伝統を重んじつつも今の時代にあったアーユルヴェーダを施すリトリート施設を準備中。2021年後半のオープンを目指す。千葉大学医学部中退、慶應義塾大学経済学部卒業。卒業後はP&G、マザーハウスで働く。84年生まれ。
http://tagiru.com/
--------------------------------------
お支払い完了した方には、主催者より3日前をめどにzoomのURL等をお送りします。
●注意事項
・当日のイベント内容はzoom上に録画し、リンクを参加者の皆様に配布する予定です。途中退出や当日リアル視聴ができなくなってもご覧いただけますので、ご安心ください。
・キャンセルポリシーは以下の通りです。
5日前〜:50%
3日前〜:70%
当日:100%
●こんな方におすすめ!
・これからの医療に興味がある
・まちづくり、場作りに興味がある
・コロナウィルスとの向き合い方について考えを深めたい
・稲葉先生や伊藤さんのファン!『いのちは のちの いのちへ』を読んだ方
・三茶WORKのイベントに参加してみたい