セッション

セッション

食と暮らしのレシピを作る
アーユルヴェーダ・セッション

セッションは、個人のご相談に合わせて、60分の問診を行い、30分かけてアーユルヴェーダの智慧をベースにした食と暮らしのレシピを提案するカウンセリングサービスです。ご自宅でもすぐに実践できる、簡単で体に優しいお客様のためのレシピを、eatreat.主宰の小林静香が書き下ろします。

ご相談事項の事例)
・健康上の悩みや改善したい不定愁訴(慢性的な便秘・頭痛・生理の悩み)
・理想とするボディメイク(皮膚の症状やダイエット・太りたいなど)
・個人の幸せの追求(妊娠の希望、更年期を予防したい、より良い働き方の選択)
などのテーマについて、事前に3つの相談事項を受け付けます。

問診ではどんなことを聞かれるの?

・出生や現在の働き方、既往歴などこれまでのこと
・現在の生活習慣(睡眠、運動、排便、生理など)
・現在の食生活習慣(時間帯、内容、好みや苦手とするもの)
・そのほかの特徴的なこと
※カウンセラーは脈診や触診は行いません

どんなことが得られますか?

eatreat.のセッションの特徴は、普段の生活に寄り添った、現実的な食と暮らしのレシピを手にすることができる点です。アーユルヴェーダは個性を尊重する医学。あなたに合った、身近な食材を使った食生活の見直しや、無理なく始められる生活習慣の改善を一緒に探っていきましょう。