セッション

セッション

Case/chisatoさん

4月の初めにセッションを受けました。月に一度行われる「eatreat talk」に参加したことをきっかけに、自分の体や心について、話を聞いてもらえること、相談ができることを目的にセッションに申し込みをしました。

私は、仕事柄たくさんの方と出会うので、風のように心が乱れたり自分のエネルギーを外へ外へと出すことが多く、疲労感や無気力、心身ともに不安定になる状況を自分で整えられたらという相談をしました。

セッションは、何も取り繕うこともなくぽろぽろと、自然に心や体の本音が出てくる安心安全の場所でした。

私の話や状況からアーユルヴェーダの視点で体質の話をしていただき、自分の体質を知れば知るほど「私らしいな」と納得感がありました。またその体質に合わせたハーブやスパイスなどの提案、簡単なセルフケア方法を教えていただきました。

「明日も元気でいられるために、今日の私にできることを考える。」

1日の中で、食事や飲み物、そしてちょっとした習慣を増やすことで、誰かを思いやれるような、心と身体にゆとりをもてたことことが、eatreatのセッション、そしてアーユルヴェーダに出会えた一番の喜びです。

**

パーソナルカウンセリングって気になるけど、どんなことを相談したらいいの?
受けた後はどんな体感が得られるんだろう。
そんな純粋な疑問をお持ちの方は多いと思います。

これまでeatreat.のカウンセリングを受けた方は約300名。
こちらで過去に受けた方のきっかけや、カウンセリングの感想、その後の体感をご紹介していきます。