セッション

セッション

Case/カワノリさんの場合

昔から生理が重く、20歳前後には月経困難症の診断を受けるほど痛みに悩まされていました。出産を経て、昔に比べると落ち着いてきたものの、排卵痛やPMSによるイライラは相変わらず続いていました。

セッションでは、過去から現在に至るまで、そして食事や睡眠、生活全般に至るまで、幅広く丁寧に話を聴いてくれました。

セッションでおすすめしてもらったサプリメントをセッション後すぐに注文し、3ヶ月ほど継続して飲んでいます。その他にも、体質的に疲れやすいから意識して休息をとる、辛いものをなるべく避けて、香りの強い葉野菜を、というのも意識するようになりました。

その結果、PMSが改善している実感あり!今までは生理前になるとイライラが顕著で、それを機にもうすぐ生理が来ることに気づくのが当たり前でした。でも前回は、生理が来て初めて、あ!もうそんなタイミングだったのか!という感じでビックリしました。

仕事柄、同じような悩みをもったワーキングマザーの方と接する機会も多いので、機会があったら静香さんのセッションをおすすめしたいと思っています。

静香さん、ありがとうー!

**

パーソナルカウンセリングって気になるけど、どんなことを相談したらいいの?
受けた後はどんな体感が得られるんだろう。
そんな純粋な疑問をお持ちの方は多いと思います。

これまでeatreat.のカウンセリングを受けた方は約300名。
こちらで過去に受けた方のきっかけや、カウンセリングの感想、その後の体感をご紹介していきます。