セッション

セッション

Case/newme_yocoさんの場合
産後、甲状腺疾患となり野口整体やヨガで身体を整えて気力は取り戻りつつも、毎年梅雨になると体調がダウン。アーユルヴェーダを通して季節の移り変わりにしなやかに対応できる身体になりたい!と願い、7月中旬にセッションを受けました。
eatreatさんを知ったきっかけは知人の料理家さんとインスタで料理ライブをされていて、投稿される内容と文に毎回胸がときめきすぐにファンになりました。アーユルヴェーダについてはまったくの未体験でしたので、はじめの一歩はeatreatさんでと決め込んで、セッションを申込みました。
相談した内容は、甲状腺疾患を持つ人の日常におけるセルフケア方法と心の内面(HSP気質)について伺いました。
セッションは終始和やかなムードで、笑いもあってとっても愉しかったです。プライドの高い私でも恥ずかしい部分も包み隠せずお話すことができました。生活習慣を改善している最中でしたので、静香さんのお言葉で進むべき道はこれでいいんだ!という自信がついたのと、アーユルヴェーダを取り入れてもうひと工夫すればさらに改善するという核心を持てました。その後、具体的なアドバイスをひとつひとつ段々を踏んで取り入れ、継続的に習慣化することができました。セッション後、4ヶ月過ぎましたが、ボディ&マインドが良い流れで自己変容しております。ありがとうございました。

**

パーソナルカウンセリングって気になるけど、どんなことを相談したらいいの?
受けた後はどんな体感が得られるんだろう。
そんな純粋な疑問をお持ちの方は多いと思います。

これまでeatreat.のカウンセリングを受けた方は約300名。
こちらで過去に受けた方のきっかけや、カウンセリングの感想、その後の体感をご紹介していきます。